2022年5月26日木曜日

わたしがオススメするメンターたち。

今の今まで気づかなかったのだけれど、コメント下さった読者の皆さま、 ありがとうございました。

一つ一つ、記事として丁寧に答えていこうと思いますので、気長にお待ち下さい。


また、新しい読者さんが増えましたので、もう口座開設されている方はどうしようもありませんが、良さそうなキャンペーンをちょっと探したら、お友達紹介キャンペーンがあったので、こちらを今度紹介しようと思います。

GEMFOREXです。

このキャンペーンで口座開設して、ある程度の金額を入金されると、わたしの方に登録メールアドレスが送られてくるようなので、そのメールアドレスに、不定期でトレードチャンスが来たらメールを送ろうかなって思っています。

3通くらいですかね。

デイトレなので、タイミングよくメールを見れたらラッキー、そうでなければアンラッキーって感じではありますが、初期投資資金増やせたらいいかなって思います。

わたしには何のメリットがあるの?っていうと、お友達の入金額に従って紹介ボーナスがもらえるようなので、まぁ現金ではないので子供銀行みたいなものなんだけど、一応このボーナス使って増やした分は引き出せるので、自分で増やしてお小遣いにします(笑)

もちろん、トレードなので、自己責任です。

わたしはここで入ったよー、ここらへんで決済かなーって感じのつぶやきメールに過ぎませんので、決して投資勧誘でも投資示唆でもありませんので、その点はあしからず。

来月あたりを考えています。

こちらも気長にお待ちください。


今日はオススメのメンターを紹介します。

もう皆さん既知かもしれませんが、この人についていけ!って言われるのと言われないのでは全然気持ちの入り方が違いますので、ここで敢えて記事にしていきます。



わたしのトレード戦略の3本柱は、


1)ダウ理論


2)意識されているライン


3)売りの形、買いの形


です。


1)のダウ理論については、ひでさんの動画でしっかり学んでください。

彼のダウ理論の解釈こそが全て。

波の見方はわたしとは違うけれど、ダウ理論とはなんなのか、どう使っていくものなのか、に関しては1,000%同意します。

彼の動画の良いところは、彼の頭の中を思考スピードそのもので(本当はもっと速いと思うけれど、口が追いついてないはず)、話すところ。

この思考スピードについていくこと自体が訓練になります。

英語ネイティブの会話を聴き取る訓練に似てる。

なので、彼の動画はアップされる度に聞くことで、ダウ理論を体で理解するという訓練になるので、オススメです。

仮想通貨に関しても動画をあげてますけど、理論は同じなので、こちらも毛嫌いせず聞きましょう。


2)意識されているラインに関しては、やっぱり翼ちゃんをおいて他に居ない。

翼ちゃんは丁寧に、動画を視聴する立場に立って解説してくれる優しい子かつ面白い子なので、動画を見ていても楽しいと思います。

でも楽しいだけではダメで、しっかり彼女の教える「市場が意識しているライン」はどう引くのか、どういう考え方で引くのか、をしっかり学びましょう。

もちろん、翼流トレード方法も学んで、スイングトレードを身につけるのも良いと思います。

彼女のトレード方針は、「とにかく負けにくいトレードをする」ことですから、オススメです。




3)買いの形、売りの形に関しては、誰でも知っているものです。

誰でも知っているものだけれど、本当に大事なポイントは自分で気づかないといけません。

人に教えてもらって出来るようになるなんて、まず無理だと思います。

自分の頭で考えて考えて考え抜いて、そこから得られるものなんだと思います。

翼ちゃんだって、かつてブラック企業で働いていたときに、平日ほとんど午前様で、家には寝に帰るだけの生活だったにも拘らず、週末はほぼ寝ないでチャート研究して、その結果が今だと語っていたことがあります。

わたしはそういうことはなかったけれど、その分、結果を出すまでに10年掛かりましたからね、かなり無理して短期決戦で行くか、無理せず長期戦で行くか、それは人それぞれの性格とか根性によると思います。






わたしの心の師匠、新井邦宏さんの著書です。
他にも著書はありますが、トレードの基礎を学ぶなら、まぁこれでいいんじゃないかなって思います。




5月25日 ノートレ

ハニーが帰国するので、ガソリン満タンにしに行ったり、市役所に書類貰いに行ったり、掃除したり、片付けしたり。

トレードどころではありませんでした。

今週はトレードできないかもしれないので、記事もアップできるか分かりません。
来週は記事書けると思いますし、トレードも出来ると思います。



FX・女性投資家ランキング


またまたランキング上がってる!

みなさん応援ありがとう〜❤


質問とか他では聞いたら怒られそうかなと思うこととか、なんでも構いません。

コメントしてくれたら、気づくのが遅くなるかもしれませんが、記事にして丁寧に答えていきたいなと思っています。


2022年5月25日水曜日

トレードを勘違いしている人が多数。

 こないだ翼ちゃんが珍しく怒ってましたね(笑)


ツイッターなのかな? 

お前の予測当たらねーじゃねーか。

みたいなリプが飛んで来てたみたいで…。

他のFX系youtuberの方もそういうコメントもらってるみたいんだけど、そういうコメントする人って自分はトレードのこと全く分かってません、勘違いしてます、って告白してるようなもんなんだよね。


はっきり言います。


トレードというのは予測するものではありません。

それはギャンブルと言います。


ではトレードとはどういうものでしょうか?


それはこういうものです。


「こうなったらこうする。」


これだけです。

これをトレードと言います。


だから、たとえば翼ちゃんがメール講座で送ってくる「狙い目」が例えば、

このラインで反発し(またはそのラインとは異なったところで反発を見て、そのラインがある程度意識されているのであればそのラインを採用して、きれいなカーブを描いてるのを条件に)、MAを抜いてきたところを目視してエントリー。

直近高値で決済。

という戦略がありますよね。


このときに、そのラインで反発せずに抜けていったときは、それは単純に

「見送り」

でしかないんですね。


当たる当たらないではないんです。

そこで反発「したら」、そこでMAを抜いて「きたら」、エントリー「する」。

これがトレード。


ここを勘違いしている人が多すぎる。


だから、いつも聴いている(心の)師匠である新井邦宏さんの講演で「このあとドル円上がりますか?このあと日経平均どうですか?って聞かれたって、こっちは分かるわけない。どうですか?って言われたって、どうもこうもない。」といった感じで憤慨してますが(笑)、こういう質問自体が、トレードとはなにかが分かってない。だから、いつまで経っても結果なんて出るわけないんです。





成功している方はみなさん、戦略をとても大事にしていたり、ルール厳守を口酸っぱく言ったりしてますが、それは「トレードとはこうなったらこうすることである」ということが体に染み付いているから、言ってるわけです。


先日、ハニーの長かったような短かったような留学も終わり、卒業式をオンラインで拝見していて(アメリカの卒業式は良いですね、本当に映画の世界みたいだった)、時差の関係でわたしの体内時計は完全に狂ってしまい、まだ戻りません。

でも、またご飯作ったり(わたしは毎日同じメニューで良いんですが、さすがにそういうわけにはいかないので、ご飯作るっていうより、メニュー考えるのが面倒)、自由気ままな生活が出来なくなったり、そういうことを考えると、ちょっと今からストレスだったりします(笑)


5月24日 結果

ポンド円 2 +200pips


タイミングよくチャートを見ていたときにエントリーチャンス到来。

午前中にちらちらチャート見てはまだ動きないなって思ってはPCの前を離れるの繰り返しだったので、売りの形が出たときは(正確には、出そうな気配になったとき)、来た!って嬉しくなりました。

何があったのかは知りませんが、一気に落ちてくれたので、これは次があると思ったので、意識されているラインで決済し、次に備えて、チェックする回数を増やしました。

思ったように、売りの形が出たので、再度売り。

そうしたら次はこのラインだよなぁ…ってところで決済。

わたし的には、2本目のトレードのほうが本領発揮したと思ってる。

デイやスキャルの人は結構振られたんじゃないかなって思うのだけど、わたしの売りの形、買いの形ルールでは、こういうどっちつかずの時に、はっきり今じゃないとかここは違うとか教えてくれる。

今回もこのルール設計がバッチリ決まった形。


体内時計はまだ完璧に戻ったわけではないけれど、少し戻りつつあるかなって感じ。





FX・女性投資家ランキング

 

ランキングが上昇していてビックリ。

みなさん応援ありがとうございます❤
























2022年5月22日日曜日

ラジオっていいね。


 

日中、radikoとからじるらじるでラジオを聞くことが多いのだけど、こないだ秋元康さんとこじるりさんの番組『いいこときいた』でこんなリスナーからの投稿がありました。

 

女性からの投稿で、ざっとこんな話でした。

どういういきさつで別れたのか覚えていませんが、別れてもまだ好きなのかな、そしてもう別れて随分年月を経たある日、会社の打ち上げかなにかでカラオケに行ったとき、隣の部屋から、明らかに元カレと分かった歌声が聞こえてきたそうです。

そして彼女は、その元カレにこれが本当に最後、伝われ、と思って、この山口百恵さんの『さよならの向こう側』を歌ったそうです。

別に声を掛けにいくでもなく、顔を見に行くでもなく、ただ歌声を、私の存在がいまここにあることを伝えるべく。

いつかこんな日が来ると予感して、ずっと練習していたそうです。

隣の部屋の空気から、きっと私の歌は彼に伝わった、と感じたそうです。

素敵なエピソードですよね。

 

改めてどんな歌だっけ?と思って聴いてみたら、百恵さんの歌声ってこんなにいい声だったのかと今更ながら好きになってしまいました。

カラオケなんて行かないけれど、ちょっとこの歌、口ずさめたらいいなって思ったので、練習してみようかな。


5月20日の結果

ポンド円 2 +50pips (incl. fold 1 ±0pips)


以前にスイングトレーダーとデイトレーダーの違いを想像で書いたけれど、デイトレーダーって人生の時間をチャートに捧げているのだから、その分、スイングトレーダーより稼がなくてはいけません。

そうでなかったら報われないよ(泣

なので、デイトレの方、もっともっと頑張りましょうね!




FX・女性投資家ランキング

 

また久しぶりにランキングを始めてみました。

別に1位を狙おうとかそんな大それたことは考えず、すでにオワコンなブログと言う形態でも、未だに読んでくれる方がいるので、たまには新規な方にも読んでもらえたらなと思って。

2022年5月20日金曜日

オリジナルな見方を見つけ出せ!

 本当につくづく思う。

随分と遠回りしてきたもんだなぁって。

結果を出すのが早い人は1年ちょいでも専業トレーダーになったりするもんね。

まぁでも、わたしがこうしてずっと続けて来られたのは、トレードの仕方さえ分かれば(結果が出る仕方だけど)、必ず億単位のお金になる、と信じていたから。

だったら10年でも20年でもなんなら死ぬまでに分かればいいやって気長に思っていたから。

 

だから最も大事にしてきたのは資金管理です。

とにかくお金を無くさないようにって。

それでもどんどん減っては、貯金を全部はたいたり、手持ちの金目の物を売ったりしてお金にしたり、ハニーに内緒でへそくりを投入したり(笑)、とにかくトレードは続けました。

 

で、分かったこと。

何十周、何百周、何千周とぐるぐるぐるぐると同じところに戻って来てはまた旅立って、なんてことを続けて、 結局、元のところに戻った。

つまり、証券会社のサイトや『投資の王道』に書いてあることが全てだった。

ただし、その使い方はオリジナル。

人によっては、そのまま世間一般の使い方で出来る人もいると思うけれど、わたしはそれではダメだった。

だからこれではないと旅立っては戻ってきたわけだけど、長い旅路の中で身につけたいろんな知識から、不思議と深い見方が出来るようになっていた。

 

そんな成長した目で眺めたら、最初に見たもの、もう見すぎて見飽きたものが、違う見え方をした。

燦然と輝いて見えた。

不思議よね。

 

それで今では完璧に安定したメンタルとテクニックでトレードできるようになりました。

 

 オリジナルな見方、これはそう容易なものではないかもしれない。

だけど、もしこれはこう使いますと言われても、それでは使えないと思ったのなら、それを違った角度から見てみてください。

 

5月19日結果

ポンド円 3 +200pips

 

特に難しいことはなく、いつも通りのトレード。

売りの形と買いの形だけ。

この2つの形は具体的には企業秘密だけど、誰でも知ってる。

知ってるけれど、見る所が違う。

普通はどう見るか、もちろん知ってる。

今までそれで見ていて、使えたり使えなかったりだった。

でも、ある時、見方を変えたら、100%使えると確信に至った。

その後、付属的に、更なるメリット(振られ難いとか)も分かってきた。

初心者の頃から知っていたし、見ていたものだったのに、見る所、視点が変わっただけで、こうも見え方が違うのかと自分でも驚く。

売りの形も買いの形も、みなさん知ってるもの。

でも見ているところはわたしは違います。

そうやってオリジナルな視点を探求してみてください。

ベースは誰もが知っているものが良いと思います。

 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年5月19日木曜日

とりあえず結果だけ

 さすがにもう眠いので(現在3時過ぎ)寝ます。

 

なんか書きたいことあったと思うのだけど、眠くてぼーっとしていて、思い出せない。

結果だけでも。


5月18日結果

ポンド円 3 +180pips (incl. fold 1 -20pips)


1本目、売り目線は良かったのだけど、エントリーが早すぎて撃沈。

2本目、すぐにまた売りの形が出たのでエントリー。

伸びていたので、時間軸上げて、意識されているラインで決済。

3本目、この流れから調整入ったらまた落してくると思ったので、調整が入ってからの売りの形を待っていた。

売りの形が出たので売り。

これも時間軸上げて意識されているラインで決済。


特に難しいことはなかったはず。

 

損切に掛かったからと言って、落胆せず自信を失わず、ダウ理論が崩れない限り、目線は変わらないのだから、さらに引き付けたところでエントリ―できるんだからむしろラッキーくらいな気持ちで、トレードを諦めないこと。

ダウ理論をどうリアルタイムでチャートに適用していくかは、ヒデさんの動画でしっかり学ぶ。

彼の説明を聞いて、うんうんと頷けること。

もし頭の中でイメージが湧かない、もしくは、あの話すスピードについていけない、というのであれば、それはまだダウ理論について、リアルタイムで使いこなすだけの理解が体でできていないということ。

何度も何度も動画を見て、ダウ理論をしっかりマスターしてください。

 

 

 

2022年5月18日水曜日

なんか変に眠いんですけど。

ワクのシェディングなのか、ただ低気圧のせいなのか、それともたんぱく質が足りてないのか、それとも低血糖なのか…。

(というかさ、こないだ選手の治療をしてからというもの、変に下痢になってしまって、それまでそんなことなかったから、あーこれはシェディングだ、プロトコルやったのにもらっちゃったかーと慌てて、プロトコルの追加をしました。わたしはそれで治りましたが、その後ワンコも、最近巷で噂されているシェディングのシェディングになってしまったようで、下痢になってしまい、未だにお腹の調子が戻ってきません。プロトコルも完全には実施できないため(すべてのサプリを摂取させるのが難しい)、なかなかこれといった対策が見当たらず、ちょっと困っています。徐々に回復はしてきているんですけど…ホント、ワクって怖いよね)

 

なんだか分からないのだけど、とにかく眠いです。

眠気と闘って生活している感じ。

 

トレード中に、あ、このこと記事にしたらヒントになるな、って思った大事だったようなことがあったのに、それが思い出せない。

思い出したら書きます。

たしかにこれはヒントになるって思ったことだったから。

 

5月17日 結果

ポンド円 3 +150pips (incl. fold 1  -30pips)

 

上昇前になんとなく微妙とは思いながらも売りの形と判断して売ったら撃沈。

気を取り直して、だったら買いだと思って、買いの形ではなかったけれど、N字を作るかといったところで見込みエントリー。

これは正解でした。

動きが停滞したと思ったので決済。

また買いのチャンスがあるはずと思って、買いの形が出たので買い。

これは利が乗ったところでさくっと決済を考えていたので前回高値で決済。

 

 今はポンド円のボラ大きく、理論的に動いているので、稼ぎ時です。

一度くらいの損切で諦めずに相場に食らいついていきましょう。

きちんとダウ理論に基づいてトレードしていれば、必ずリカバーされますし、必ずその後プラスに転じます。



 

 

 

2022年5月14日土曜日

それにしてもあきれる世の中。


 

 

彼女の歌、とっても好き。

 

わたしは小さい頃から絶対にマジョリティには交わらない、という変な意固地を貫き通してきた変人なので、ゆいちゃんのこの歌が分かるなって思った。


今、世間ではおそらくテレビに洗脳されて、あれこれ振り回されているんだろうなと思いつつ、わたしは半分仙人みたいな生活で誰とも基本的には接しない生活をしているので(最近は選手と交流がありますが、スポーツとか医学の専門的な話しかしないので)、わたし自身は俯瞰して世の中の動きを見ています。

 

コロナにしてもワクチンにしても、露ウク紛争にしても、経済制裁にしても、どれもこれも元をたどれば一つ。

すべては同じタイムライン上に乗ったシナリオ。

脚本はもちろん世界経済フォーラムの中の人たち。

 

 わたしは以前から、人類なんて更生しないから滅びてしまった方がいいと、このブログでも何度も書いています。

世界経済フォーラムの理念には大賛成ですし、ほとんどの人類はその理念を理解できず頭が悪く自己変革できないと彼らが思っているのも理解できますし、だから強硬な手段を使ってショックドクトリン的な手法で世界を変えていくしかないと思って実行しているのにも賛成しています。

 

唯物論にどっぶり浸かり、拝金主義にどっぷり浸かり、人類至上主義にどっぷり浸かり、もうそこから抜け出すことが不可能なジャンキーがほとんどですから、いっそ粛清しようと考えるのも無理はないし、正しいと思っています。

 


 

 ーーー以下、記事転載ーーー

MBSニュース 

 5月12日朝、神戸の市街地に一頭のシカが出没しました。なぜ、こんな場所に現れたのでしょうか。

 川沿いの道路上で佇む一頭のシカ。これは5月12日朝に神戸市内の閑静な住宅街で撮影された写真です。警察によりますと、12日の午前7時半前、神戸市灘区で「シカが道路を走っている」と目撃者から110番通報がありました。警察が捜索したところ、神戸市灘区の住宅街でシカ一頭を発見、近くの公園に追い込んだということです。

 (記者リポート 午前10時ごろ 神戸市灘区)
 「あちらの石段の奥の岩陰に、シカの耳のようなものが確認できます」

 住宅街の2kmほど北には六甲山系の山々が連なりますが、神戸市の担当者によりますと、このあたりでシカが目撃されるのは極めて珍しいということです。

 (記者リポート)
 「今シカが捕まえられました。ロープでシカの足を縛っているようです」

 シカは午前10時すぎに地元猟友会の会員らによって捕獲されました。猟友会によりますと、捕獲されたシカは2歳~3歳のオスとみられるということです。

 (鹿を目撃した人)
 「こんなところに来るのは珍しいんじゃないですか。猪とかでもこんなところには来ませんからねえ」
 「山から迷い込んで来たみたいなので、結構おとなしかったと思います」

 このシカは一体なぜ市街地に、どこからやって来たのでしょうか?

 (大阪産業大学 前迫ゆり教授(生態学))
 「(Q六甲山系にシカはいるのですか?)皆さんご存じのようにイノシシはよく出る。シカはあまり記録されていないのではないかと思います。日本全体でシカが増えていますので、エサが少なくなってきて降りざるを得ないというか、街に出かけたくなるような要因が野生動物側にはあったのではないか」

 シカは兵庫県の計画で駆除対象となっていて、神戸市は再び市街地に現れた場合に人的被害が出る恐れもあるとして殺処分したということです

 

 ーーー転載ここまでーーー

 

 鹿が市街地に出てきただけで殺す。

これが人間のやっていることです。

 

だから世界経済フォーラムは同じように考えます。

地球環境の将来をまったく考えようとせずに自己変革しない人類を殺す。

同じ発想です。

 

だから人類は文句は言えません。

自分がやっているのに(少なくとも黙認していて)、他人にはやるなとは言えないのです。

 

世界経済フォーラムは、Veganism(動物の犠牲の上にたった生活をしない主義)やベジタリアンを推奨しているのも、地球環境のためですが、世の中は依然として、肉うめー、肉食いてー、という人たちで溢れています。

だから彼らは粛清を考えます。

もう更生しないから。

長い間、人類を見て来て、こいつらもう変わらないな、と結論付けたのでしょう。

わたしは、それでいいと思います。

 

鹿のニュースでちょっと頭に来たので、今日はこんな記事を書いていますが、FXのお話を最後に。

 

今日はデイトレ的にかなり難しい相場でした。

とはいえ、売りの形、買いの形が分かっていれば、このフェーズは見送るべき、このフェーズはこの後こうなったらもしかしたらチャンスが来るかも、といった脳内妄想が出来たはずです。

 つまり、振られない。

 

5月13日の結果

ポンド円 1 +50pips

 

売りの形でエントリー。

昨日の波の中での推移でしたので、さくっと利益が乗ったら利確を心掛けて(もしどちらかに抜けたら、抜けてからの一旦戻りを待って、そこからの売りの形、買いの形でまた入り直せばいいだけのことなので)、5分チャートで意識されているラインで決済。

ロットは少なめにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年5月13日金曜日

何が起きたの?

 突然の暴落。

 ポンド円らしくて好き。

 

昨晩に突然下落した理由は調べていないので分かりませんが、これ取れたのか取れなかったのかと言えば、取れましたね。

トレードしている時間帯であればラッキー、そうでなければドンマイ、な案件だったかな。

NY勢が羨ましい…。

 

いつも言っていますが、 市場は必ずといっていいほど、サインを出します。

わたしの感覚では、ポンド円は5分が一番出ているような気がしていて、だからこそ5分メインでやってるんですけどね。


今日はどういう態度で臨むべきだったでしょうか。

わたしは売り一択で見ていました。

チャートを開いて驚くとともに、すぐに態度は決まりました。

これは売り一択だ、と。

しかも、どうもこれはファンダメンタルズ的なことで動いたっぽいので、ガチホ勢が多数だろう、と。

 

後は売りの形が出るのを待つだけ。

 

特に難しい相場ではないと思います。

 

5月12日の結果

ポンド円 1 +250pips

 

エントリ―は売りの形。

決済はチャート各時間を見ながら、日足の意識されているラインで。

ファンダメンタルズで動くときは大きな資金が動くので、ロットは普段より多めに。

結果論ですが正解でした。

 

スイング系であればガチホ一択。

日足レンジ帯に突入しているので時間は掛かるものの、今は突入したばかりなので、まだまだ下がると思います。



株の話はまた後日。




 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年5月12日木曜日

掃除機買ったら、時代の進化に驚いている。

 



この掃除機を買いました。


Tineco A11って掃除機。


なんで買ったかっていうと、以前の監督さんに頼まれてお仕事再開したので、その売上分を全部経費にしたいから(笑)

全額使い切る!といった気合いで他に何が経費になるかを考えています。

最低でも何十万円も使い切るって、案外難しいものです…(しかも経費計上できるものに限るので)。


この掃除機、とっても良いです。

最初は、ん?これって吸えるのかな?って思って使って居たのだけど、それって気持ちの問題で、音が結構静かで大人しいから、吸えてないのでは?っていう思い込みでした。

実際はちゃんと吸えてる。


なんでダイソンじゃないの?って思うでしょ?

完璧主義者なさそり座なので、もちろん候補として検討はしました。

でも、海外の掃除機マニアさんの動画で、ダイソンはオススメできない、Tinecoはオススメできるって言ってて、それが決め手になりました。


わたしは特に、排気にこだわっていて、HEPAフィルターが本当に機能するのか?という点をとっても重視しています。

HEPAフィルターを装備している掃除機は数あれど、実はパッキンが甘くて排気が漏れてるとか、HEPAフィルター自体が面積小さくて機能しないとか、いろいろあるんですよ。

その中で、Tinecoは完璧だっていう実験までしてくれてオススメしていたのが決め手でしたね。


実際、掃除してみると、排気がとってもクリーンで 臭いが全くしません。

犬の毛が散らかってる廊下で、犬の毛がカップにどんどん溜まっていっても、全然臭わない。

これ凄いことなんですよ。

これだけで一気に気に入ってしまいました。


ま、掃除機の話はこれくらいにして、翼ちゃんがまた良い動画を出してくれてましたね!




本当に翼ちゃんはメンターとしての能力が高いですよね。

一番最初に、「精神統一」を持ってくるあたり、本当に凄いと思いました。


わたしも結構この精神統一については悩んだし、今でも悩んでいるので、これ本当に大事なこと。

これを一番最初に持ってきた時点で、翼ちゃん凄い!って手を叩いてしまいました。


これなにもトレードだけではないです。

ワンコの散歩のときに林の中を歩いていて、他のこと考えながら歩いていると、木の根っこを踏んで捻挫しそうになることが多々あるんですよ。

これも歩くことに集中していれば、捻挫することも、木の根っこを踏むことも無いので、目の前のやることに集中するって本当に大事だと思います。

多分、瞑想もそのための練習みたいなものではないでしょうか。

(つまり、瞑想をする、ということに集中する、っていう練習)


5月11日の結果

ノートレ


チャンスが無いわけではありません。

ワンコの散歩に行ってる間にエントリーポイントが来ていたので、入れなかっただけ。


とは言え、日中は全然です。

最近は、買いの形も売りの形もきれいに出てくれないことが多いです。

え?なんでこんな振り回す?みたいな。

こんなんでどうやって利益上げるんだろ?みたいな。


それなりに動いているときは、だいたい取れていますので、デイトレであれば、結構忍耐が要りますが、取れないわけではないと思います。

難しい相場なのは間違いないのだけれど。


翼ちゃんのこの動画で言ってることはわたしも100%同意していますので、肚落ちするまで何度でも見てください。


今月末にハニーが一時帰国するので、今から結構バタバタとなんだかんだ忙しく(家が散らかっているだけとも言う…)、なかなか記事をアップできていませんが、気長にお付き合い頂けたらと思います。


今度、FXではないけれど、わたしが注目している株について話そうと思います。

お楽しみに。

















2022年4月29日金曜日

トレードスタイルは人によって違う

 今日はなんだかすっごく眠かったのでお休みしていました。

さっき雷が鳴っていたので、大雨もあるし、おそらく低気圧のせいかも。

わたしは低気圧だとどうにも体調が優れないんですよね。

でもこれはメディカルマフィアに殺された安保先生が生理学的にその背景を説明してくれていました。


(今クロームブックで記事を書いているのですが、超快適! そうか、記事はクロームブックで書けばいいんだった…。)





前にも何度か紹介しましたが、わたしのトレードのベースはほとんどひでさんと一緒です。

ただ、ひでさんのほうがもっと論理的で明快。

わたしはあれこれ考えだすと手も足も出なくなるので、ベースは一緒でも結構直感で雑にやってます。

この違いって、おそらく長年やってるうちに収束してくる個性なんだと思います。



(この動画の中でリスクの取り方を説明してくれています。
とても重要なお話なので、自分のスタイルが確定していないのであれば、しっかり学ぶ必要があります。

わたしはほぼほぼ固定ロットでやっていますが、それはどうしてでしょうか。
それは、リスクがほとんど限定されているからです。

つまり、わたしはポンド円に限定してあって、かつ5分チャートでしかトレードしません。そしてトレードルールも決まっています。
そのため、5分チャートでのリスクは基本的に限定的です。

結果を見て、あ、LUVは20pipsで限定してるのかな、と思ってる方もいると思いますが、そうではなくて、だいたい20から30で終了〜って感じになるっていうことです。
だから、ボラが大きくなってきた相場ではロットを下げています。それはリスクリワードの絶対的幅が大きくなるからです。でもそれも計算に基づくとかではなく、なんとなく直感的にやってます。

ですから、言ってみれば、わたしの場合は、すでにリスクがトレードルールに組み込んである、といってもいいかもしれません)

それにしても、本当にひでさんの説明は素晴らしすぎて、もう憧れます。
こういう人が真のトレーダーかつメンターなんだよな〜って思います。
(やっぱり、わたしは人を教えるには向いてないんだなって痛感します)



で、思うんですよ。

トレードスタイルって人によって違うのは当然なのだけど、じゃぁそれってなんでなのかな?って考えると、それは性格の違いなんじゃないかなって。

わたしだといっくらスイングをやりたくてもできない。
何度挑戦しようと思っても、出来ない。

なんだろう、もうそれって性格的な問題としか言えない。

逆にスキャルピングも出来ない。
頭も手も追いつかない。
それも性格。

だからわたしはデイトレしかやらないし、出来ない。
本当はスイングにしたいんですけど…。



わたしの中でのイメージ…。

スキャルパー: ゲーマーとかパチ(スロ)プロみたいなモサッとした男性でジャンクフードばかり食べてる。でもポジション感覚は天才的かつ決断力の速さは特筆モノ。誰も真似できないセンスと反射力の持ち主。期待値命。部屋散らかってる。

デイトレーダー:PC画面を見てないと落ち着かない。チャートを一日中でも見てられる。ポジションが少しでも逆行するとなんとなくそわそわする。直感は鋭い。案外質素な生活。

スインガー:メンタルが落ち着いていて、人生を謳歌してる。生活が優雅。海外のリゾートホテルが常宿。プールサイドでサングラス掛けてカクテル飲んでる。ほぼほぼPC画面は見ないのでQOLの最大化に人生を割り振ることが出来るのが最大の優位性。


みなさんはどんなイメージ?

ではこのGWもしっかりトレードしていきましょう〜!















2022年4月28日木曜日

黒田バズーカって言葉遊びをしてるの?

 危なかった・・・。

 

黒田発言があるって二日前くらいにチェックしていたのに、今日忘れてた💀

 

今日は朝から買い一辺倒の相場だったので、買いで入っていたから良かったものの、それでいて黒田発言でひっくり返っていたら、相当な資産を失っていたところでした。

(とはいえ、チャートは常に事前にサインを出すものですが)

 

今日はもう店じまいします。

もしかしたらNY勢が俺にも儲けさせろ!と、一段上げしてくるのかもしれませんが、欲張ると良いこと無い。

 

4月28日の結果

ポンド円 1 +250pips

 (決済ポイントは4時間チャートを見れば分かります)

 

新しいPCの構成がようやく決まり、これから注文しようと思っています。

やっとプチフリーズのストレスから解放される日がやってくるかと思ったら、それだけでストレスが緩和されます。

 

 それはそうと、人工池のおたまじゃくしたちが育ってきたら、急に池が汚くなってきたので(多分糞だと思う)、とりあえずエアーを供給し始めました。

濾過も必要だと思うので、水中ポンプを動かしてみたら、ぎーーーーっって凄い音がしたので壊れてるんだと思う。

新しいのを買って、物理濾過+生物濾過を始めようと思います。

 

 

 

2022年4月20日水曜日

案外みんな適当よね。

 最近は各証券会社もyoutubeのチャンネルを持っていて、解説なんかしてくれてるわけだけど、聞いていると案外みんな適当というか、知らないというか、バイアスが掛かっているというか、そんなもんなんだなーって思っています。

 

もちろん相場の見方読み方みたいなのは参考になるのだけど、世界情勢とか、特に今だとウクライナ問題とかそうですけど、もうね、ニュースの受け売りと言うか、ある意味洗脳されているというか、まぁ一般人はこんな感じですというか、そういうバイアスで語っているので、なんだなーって、ズッコケてしまいます。

 

未だにロシアが悪いとかプーチンが悪いとか、ロシア抜きの経済圏にすればいいとか、あまりにお花畑で呆れてしまいます。

ちゃんとファクトチェックして、世界の各情報を拾い集めて、自分の頭で考えたほうがいいですよ。

もうすべてがマスメディアという洗脳機関の手口にまんまと乗っかってしまっていて、見ていて哀れに思えてきます。

でも、一般的な人、つまりテレビや新聞を情報源としてその情報を鵜呑みにする人ってことですが、彼らはこんなもんなんでしょうね(笑)

 

言っておきますが、ロシア”からの(への、ではなく)”制裁の方が世界、特に西洋諸国には非常に厳しいことをマスコミは隠しているようですが、なにが怖いって、肥料ですよ、肥料。

ロシアの肥料輸出がストップすることはもう決定済みなんですが、これによって、西洋諸国の食料生産がストップします。

すでに肥料の値段は数倍に跳ね上がっていて、農家や畜産家の廃業が連日生じています。

このボディーブローが効いてくるのは、今年の収穫が始まる秋からです。

今は昨年収穫分の農作物、食肉で賄えていますが、この秋からはそれが無くなります。

(食肉は人間が食べる穀物の11倍を使って人間の1倍の食肉になるので、畜産が一番先に消えると思われます。畜産をやめて人間用穀物に切り替えれば11倍の人間を賄えるからです)

一気に値段が跳ね上がりますよ。需要供給カーブ。

値段が跳ね上がるだけではありません。

食料輸出も当然しないことを決定しています。

天然ガスをはじめとした資源エネルギーもですね。

小麦や大豆といった農産物はロシアとウクライナは世界を支えていたわけですが、これが止まる。

日本は米食だし、関係ないもんねー、ってね、うどんそば、パスタ、ピザ、パン、お菓子、いまや小麦がなかったら日本の食卓は維持できません。 

大豆はいわずもがなですね?

しかも南米その他からの食料輸出は全て中国が金にモノを言わせて買いまくると今から中国は宣言しています。

つまり、兵糧作戦。

もう西洋は現段階で”詰めろ”になっています。

そして、日本では報道されていないと思いますが、ロシアへの制裁に加わっていたヨーロッパは今”いち抜けた”合戦を繰り広げていて、すでにドイツとフランスは制裁ごっこから抜けようとしています。

で、残るは、米英日。

なんなんでしょうか、この第二次世界大戦の独伊日みたいな三国同盟感(笑)

結局また一番痛い目見るのは、食料自給率一つ見ても日本ですね…。

 

で、当の日本人が、まるで第二次世界大戦のときの熱狂した(発狂した)国民のように、ウクライナウクライナガンバレ!プーチン悪魔!ロシア制裁!と連呼しています。

あの時の、鬼畜米英!!欲しがりません勝つまでは!一億層玉砕!のコピーと何が違うのでしょうか?

全く歴史から何も学ばない、熱しやすく冷めやすい、騙されやすい流されやすい日本人の呆れる国民性…。


三国でロシアに制裁加えるって、あんたねぇ、何ができるって言うのよ?

あちらには大国の中国とインドが後ろで支えているっていうのに。


というわけで、今、せっせとロシア株の投資を始めています(笑)

これは別のある予測によって、2030年までにロシアのGDPが今の3倍になるという情報を得たからです。

ちなみに、アメリカは今の半分以下になり、中国はいまの1.5倍くらいになるそうです。

ビットやイーサで分かっていたのに手を出さなくて悔しい思いをした教訓を今度も繰り返したくはないので、ロシア株はしっかり投資していこうと思います。


4月19日の結果

ポンド円 2 +150pips


それにしても、スプレッドが大分落ち着いてきたとはいえ、まだ若干高めなのが気に入りません。

それと前から言ってますが、必ず前日NYの高安終は意識しておきましょう。

一つの目線になりますからね。

 
















 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年4月19日火曜日

やっぱり新PCを作りたい!

 調べていたらどうしても新PCを作りたくなってきちゃって、もう新しくします!

っていうか、スポーツのお仕事でそれなりにお金が入ってきちゃったので、、経費捻出のためにもPCを新調します。 

こういうときにバイオメカニクスで動作解析していた経験が活きるよね。

実際、PCを使って、ビデオを何度も何度も見て、動作解析して、どこが問題か、どう修正したらいいか、世界トップはどういう動きか…などなど研究するので、経費扱いは間違いじゃない。

ただ、20万円を超えると減価償却対象になるので、それ以下で。

っていうかさ、グラボさえ買わなきゃ、自作で20万超えるなんてことはないよね。

 

で、こんな感じで構成しようかなーって思ってます。

 

MB: ASROCK B660 RPO RS

CPU: INTEL CORE I5 12600K (GPU内蔵)

MEMORY: CRUCIAL DDR4 PC4-25600 16GB *2 

SSD: WD BLACK SN850 1000GB


ケースとかCPUファンとか電源とかは使ってないストックがあるからそれを使います。

 

ゲームやる訳ではないので、内臓GPUで十分。

動画編集するわけではないので、頻繁にデータ出し入れするわけではないから、M2SSDだけで大丈夫でしょう。

なので、この構成にしました。

(この構成をあれこれ考えてるときが一番楽しいよね!😊)

 

手持ちパーツがあるとはいえ、これで10万円以下で収まるなんて凄いよね。

Win11がどうなのか分からないんですが、安定してるならWin11にしようかなって思ってますが、肝心のMT4は大丈夫かな?💦

 

モニターを本当は有機ELにしたいのだけど、チャートってほとんど動かないですよね。

それって有機ELだと画面の焼き付きが起きるらしいんです。

有機ELの方が目には良いかなって思うのだけど、どうも無理っぽい。